美野島キッズダンスの成長とレッスン内容

体験レッスン後に新しい仲間がどんどん増えています

こんばんは。

昨夜は美野島キッズダンスに5歳の女の子が体験レッスンにきてくれました。

凄いなぁと感心した事があり、、

みんなは習っていて、その子は知らない振り付けまで、見よう見真似で踊ろうとする意気込みや、鏡をしっかりと見て踊る瞳を見て、伸びるだろうな、、と感心してしまいました。

美野島キッズダンスのスタートの6月は、まだ3人のみの子供達でスタートしました。

そこからどんどん人数が増え、子供達が、

「先生が好き」「ダンスが好き」「ダンスにくるのが楽しみ」と伝えにきてくれたり、

休憩時間に色々な事を話しに来てくれています。

昨日は、到着と同時に、抱っこを求めてくる小さい子たちもいたりと、すっかり懐いてくれていますが、レッスンが始まると、

先生の「おしゃべりする子は、、、」の続きを「追い出される!!」っと口を合わせて子供達が言っていたのに笑ってしまいました。

みんな、どんどん積極的になってきています。

声にして、表情に出して、分からないところを質問するようになりましたし、

友達が踊るのを見る時に、手拍子や拍手も自然とやれるようになっています。

明るく、楽しく、礼儀正しく、集中する時と遊ぶときのメリハリも、オープン当初よりうんとついてきた気がしています。

キッズダンス

体験レッスンでの嬉しい出来事が沢山あります

まずは、お母さん達が皆、良い方ばかりで、

子供達をみんなで見守って下さっている事がすごく嬉しいなと感じる日々。

そして、高学年のお姉ちゃんが、毎回新しくくる体験の子の手を引いて、レッスンの輪の中に入れてくれる姿をみて、勝手に温かい気持ちになりウルウルとしてしまっている自分がいます。

その最初の一歩がある事で、体験に来た子達がイキイキと踊ったり、みんなと笑って話したり踊ったり出来るのだなと凄く思うのです。

子供達には、みな個性やキャラクターがある中で、積極的な子や高学年の子が手を差し出してくれたり、休憩中の遊びの中に上手に入れてくれたりしている事で、楽しく、仲良く、一生懸命の部分がずっと保たれていることを嬉しく思うのです。

ありがたいことに、体験レッスンが多いので、月の四回のうち、2.3回は必ず顔を出しているのですが、一人一人もですが、チーム、クラスとしても成長していけているように感じるのです。

キッズダンス

安心安全、礼儀正しく、仲良く、楽しく

これは、お母さん達と子供達と、自然に決まった約束事です。

先生も優しく、一生懸命教えてくれますが、

きちんと怒ります。

それは、レッスンにメリハリのない時、挨拶や礼儀を怠った時です。

そこは、最初の立ち上げの時から、お母さん達と「きちんとやらせたいですね」と話し合って決めた事でした。

皆、博多区の子供達が多いのですが、必ず安全に通学することを皆で見守っていくこと。

いじめなどなく安心なこと。

みんなで仲良く楽しく踊ることが、美野島キッズダンスの暗黙のルールになってくれていて、皆が協力してくれます。

スタート時は、バランスを取りに見学に日々行っていた私も、今は、みんなに任せる事が出来ているのです。

12月のレッスンは残すところ、あと三回になりましたが、昨日、また一人新しく子が仲間入りしてくださった事も、また皆のモチベーションアップに繋がっていくと思います。

来年に向けて、どんどん仲間を増やして、美野島キッズで活躍していこうと思っています。

キッズダンス

◇美野島 キッズダンスクラス

◇体験レッスン

◇お問い合わせ

最後に、このクラスの雰囲気を1分間の動画でお伝えできたらと思います。

【美野島キッズダンスレッスン動画】

◇私の個人ブログもよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/rin-kotoringo/

◇YouTubeチャンネルも毎週火曜18時に更新しております!

https://www.youtube.com/channel/UCSVD_F-toAUeWU5Pggg5HGQ