働く大人女性、働くママとダンスに挑戦!

studio MAX VOICE レッスン紹介

こんばんはRINです^^

プロフィール画像

前回は、ボイトレについて熱く書いちゃいましたが、今日はダンスクラスについて書いてみようと思います。私が、studio MAX VOICEのボイトレレッスンと並行して行っているレッスンが三つあります。

1つ目は、私立高校での【自己表現】の授業です。これは高校生を対象に毎週水曜日に課外研究として、自分を分析し表現していく術を教えに行っています。今年でもう6年目となり、生徒の人数も増えて行っています。

2つ目は、三年目のクラスで【新生オヤジ倶楽部】という、名前の通りの【オヤジ】達の筋トレのクラスです。生徒さんは、経営者の方々が多いですが、皆さん、仕事終わりに毎週月曜日の21時から、体幹トレーニングやストレッチや筋トレを集団で楽しくトレーニングしに通って下さっています。

社会人や主婦など大人の通えるレッスンを創る

そして、3つ目が、働く女性や、働くママ、大人の女性達のダンスクラスです。水曜の21時45分からのクラスは、20.30.40.50代のメンバーを中心に、仕事終わりの働く女性達や、働くママが通ってきてくれています。とにかく仲が良く、結構ストイックに滝汗をかきながら踊りつつ、いつも笑いが絶えない素敵なクラスです。

ダンスレッスン画像

そして、土曜の16時からの2時間のロングレッスンのクラスもあり、こちらは、最近出来たばかりの年齢層が高めの、働く女性、働くママ達のクラスで、40.50.60代の女性達が10名集まって来てくれた事からスタートしたダンスクラスです。

どちらのクラスも、クラス名にあるように、【働く】がキーワードとなっていて、【働きながら家事も、育児も、仕事も、自身の事も、全部頑張りたい】という気持ちに応えたくて作ったクラスです。

福岡の働く女性・働くママを応援

今、私が最もやり甲斐や使命感を感じているクラスで、今年は、この2つのクラスの可能性や、このダンスクラスが世の中に向けてやれる事を叶えてみせようと思っていたりもします。現代の女性は、ほとんどの人が結婚の有無にかかわらず、幾つになっても社会の中で自分に出来る仕事をみつけ、やり甲斐や自身の可能性に挑戦していっていると思います。

女性の社会進出により、たしかに私のように遅めの結婚をする人も増えていっていると思いますが、女性が自分自身で力をつけて、自分の力で生きていけると自信を持つ事を、私はとても良い事だと思っているので応援したいなと思っているのです。

起業などを考え動いている女性も周りに多く、皆、趣味や特技を活かして、自分の居場所や、自分の存在意義を見つけたり、自分が世の中に対して出来る事を探して活躍する事を夢見ています。そして、それが出来る時代になったんだなという事も嬉しく思うのです。

そんな中で、実際のところでは、年齢的な抵抗感や遠慮からダンススクールに通いにくかったり、通ってみたものの、若い人ばかりの中で窮屈感を感じたり、仕事終わりに通えるクラスが無かったり、気の合う人に出会えなかったり、気軽に始めるにはダンスはハードルが高い!っと思ってしまう女性達やママが沢山居ることに気が付きました。

福岡のダンス初心者を大募集

実は、私自身、ダンスが好きな友達と高校時代にダンス部を設立し、独学で振りを作ったり、ステージで踊っていたので肩身が狭かったり、バカにされたり、ダンサーの人達からバッシングされたりした事も多くありました。まだ、、そんな時代で、今のようにオリジナリティや個性が評価される時代じゃなかったのだと思います。

一番好きな事で、一番自分が楽しい事だったので、「ダンサーじゃなくても、誰でも踊って良いんだよ!上手じゃなくても踊って良いんだよ!」っという事を伝えたくて、広げたくて、色んな活動を続けてきました。

モデル事務所での、踊れないモデルさんをステージに立たせる為の指導を一年したり。

踊りとイメージがかけ離れた「オッサン」達を踊らせ、サンパレスのステージに上げたり。

どこから見ても「おばちゃん」の年齢層を率いてテレビのダンスバトルで準優勝したり。

年齢の高い女性達のダンスレッスンクラスを作ってみたり。

ダンサーじゃなくても、下手でも、どれだけダンスが楽しいか、身体に良いか、心に良いか、伝えたくて広げて行きたくて、沢山の色んな事をやったな、、と思いますw

大人の女性のパワースポットを創る

女性には、人生の転機、身体の転機が何度も何度も訪れます。

まずは、生理が始まった時点で、身体も心も毎月揺らぎます。PMSが酷い人達は、救急車で運ばれたり、酷い生理痛に毎月、性格まで変わってしまうほどに左右されます。

結婚をすると「姓」が変わり、子供を産むと「母」となり、妊娠中の鬱や、産後の鬱にも苦しむ人が沢山います。また、出産を機に、体型が大きく変わったり、爪や髪や肌がボロボロになってしまったという人も沢山いました。

変化、変化の最後には、更年期を迎え、この更年期で苦しむ人達がとても多いように感じています。

毎日がジェットコースターのように上がったり下がったり、、揺れる気持ちと闘っている女性が多く、クタクタな印象を受けたりもしました。

苦しかったり、限界と感じた時に、眠ったり、ゆっくりお茶を飲んだり、ゆっくり1人になれたり、、それが出来るだけで、どれだけの人が楽になれるのか、、と考えた事がありますが、現実は、家事、育児、仕事、お金、、、時間との闘いをしているのが主婦層だったり、大人の女性達の日々だと思います。

自分にだけ向き合える時間、、これが1週間に1時間でもいいから有れば、きっとそこに行きたいエネルギーで他の事にも頑張れるし、その日をゴールに息抜き出来るのに!そう思うのです。

水曜の夜のダンスレッスンクラスは、既婚、未婚の大人女性達が毎週元気に通ってきてくれていますが、とにかくポジティブなエネルギーが溢れています!

それでも一人一人と話をすると、「皆、色んなものを抱えているんだなぁ、、」と驚く事もあり、上手にこの場を使ってガス抜きしたり、リフレッシュし、メンバー同士が気力を貰いあっているんだ、、という事に気付きました。

ダンスレッスン生徒画像1
ダンスレッスン生徒画像2

私も、インストラクターとして、一番パワーある存在でいようと、どのレッスンも、必ず笑顔で行くと決めています。

そして、誰より楽しんでやろうと決めていて、上に立ち、中心にいる私がどれだけ楽しめているかが、一人一人にどれだけのものを与えられるか、、っと分かるからこそ、全力で楽しんでやっているのです。

まだ若い時に、「貴女は、ただ美味しそうに、嬉しそうにお肉を食べてたらいいよ!そしたら、皆んなが益々このお肉が美味しいって感じるから」っと、尊敬する大人の方に突然言われた事があります。

バーベキューで、大雨だったのですが、私が大はしゃぎし、お肉を食べ続ける姿を見たその人が、突然、私に言った言葉。

当時は、分からなかったけれど、インストラクターを続けていく中で、直ぐに分かった事で、「ただ、ただ、楽しい!!!」っていう事を素直に表現するだけで、皆んなが楽しくなる不思議を感じてきました。

ダンスレッスンのクラスも、私も、みんなも「ただ、ただ、楽しい!!!」が溢れているので、知らないうちにこの場所がパワースポットみたいになり、皆んなの復活の場所になっているんだろうなぁと感じるのです。

新しいクラスも、スタートしたばかりですが、どの人も、仕事、家事、育児、将来、パートナーとの事、親の介護、子供の悩み、など、自分を置いて、家族や周りに目を向けないといけない立場の人達ばかりです。

でも、だからこそ、ここでは「みんな同じ!みんな一緒なんだ!みんながんばってるんだ!」っと、自分が元気になる為に通える場所として活用して欲しいなと思っているのです。

無料の託児お稽古でママもレッスンに集中

その為に、3歳以上のお子さん達の無料の託児おけいことして、絵と字の先生を2名雇用しました。お部屋も準備し、踊るママ達の隣の部屋で、お子さん達を大事に預かる事にしました。

働く女性達や、働くママ達が、自分にスポットを当てる時間を考え、私なりに出来る事を一生懸命やってみようと思っています。少しずつ、少しずつ、「ママでも踊っていいんだ!」「パパに預けなくてもいいんだ」「自分の事を頑張っていいんだ」っという時間を持てる人達の、パワースポットになれたら良いなと心から願っています。

それぞれの立場の女性が集まる場所

これからの時代、女性はまだまだ進化、進出していくと思います。色々な選択が出来て、1人で生きていく事を選ぶ人も増え、独身に偏見を持つ世代も入れ替わり、もっともっと多種多様な生き方が生まれ、女性の活躍や社会進出はどんどん加速すると思います。

私は、独身の人も、DINKSの人も、子供を産み育てる人も、シングルマザーも、同性婚の人も、みんながそれぞれを認めて、一緒にいても皆んなが仲良くできる場所を作っていきたいなと思っています。

ダンスレッスン生徒画像3

「結婚してないから、、」「子供がいないから、、」駄目!とかいう古くさい偏見も無くしていきたいし、子連れのママがいるとダンスに集中出来ない!とか、そういう事も解決したり、協力しあったりして、それぞれの立場の良いところを活かしあえる場所を作っていけたら一番良いなと思うのです。

まずは、私が楽しむこと!

まずは、自分が満たされないと^^って事を皆んなが感じられる事が、このダンスレッスンクラスのスローガンになりそうな気がします。