大人の習い事は案外続くもの

社会人や大人の時間の使い方や習い事

こんばんは、RINです。

ここ最近、急に暑くなりましたね。

プロフィール画像

私のスクールでも、体調がイマイチ安定しないと言われる社会人や大人の生徒さん達が多いです。

10連休の後の疲れや不安定さは、子供達もすっかり取れていますが、生活リズムが狂うと元に戻すことの方が大変だったりするので、

お盆の9連休は、あまり遊び過ぎずに過ごそうと思っています。

大人になると当たり前ですが、ほとんどの方が仕事をします。

仕事後の時間の使い方は様々で、

家事に追われ急いで帰る人

ショッピングでブラブラする人

読書とカフェに浸る人

飲みに行く人

スポーツジムなどに通う人

婚活に時間をかける人

副業やバイトに行く人

習い事や趣味の時間に使う人など様々!

私は、教える側な上、好きなことや趣味が仕事と兼ねているので、レッスンの前後も仕事に関わる事か、家事をする事がほとんど。

例えば、仕事に関わる事で言えば、

リンパトリートメントの勉強に行ったり、

ヨガに行ったり、心理学関係の事を調べたり、振りを作ったり、楽曲探しをしたりしています。

家事と授業に追われた時も、振りを作ったり、楽曲を探したり、授業のプリントを作成する他に、ヨガかウォーキングには行くようにしてます。

やはり、仕事に追われたり、家事に追われただけでは、発散したり、身体に優しく出来て無いからです。

自分の為に、休憩をしたり、睡眠を取る事も大事ですが、「ちゃんと何かを自分のためにやってあげた!」っていうのは、あった方が絶対良いと思うのです。

今日は、お料理教室にいった。

今日は、マラソンにいった。

今日は、ヨガの体験に行った、、など、

色んな事を体験したり、自分のためにやってあげると、クタクタなはずの身体が何故か蘇ったり、元気が出てきます。

これって不思議ですよね。。

トレーニング画像

大人の習い事は子供より続く

私が、大人の生徒さん達を見ていて、

「絶対かなわない」っと思うことがあります。

「継続する力」、、これは敵いません。

辞めない、休まない、忍耐力、この三拍子は本当に、今の若い子には絶対に無い部分で、

人生の先輩方から学ぶべき部分だなと思います。

現在の40代辺りより上世代の方々は、

そういう部分の粘りが実って、気がついたら色んな事が習慣化していたり、上手になっていたりしますよね。

よっぽどの用事や、よっぽどの体調不良や旅行、出張以外は、レッスンを休まないという頼もしい共通点があります。

仕事も習い事も、趣味も、絶対に「続けること」が「特技」と言っても過言じゃないほど、皆さんきちんと出席して下さいます。

一方で、学生さんで休まない子は、本当に珍しくて、貴重です。

有難くも、私のスクールの子達は、若くてもしっかりメンタルを保っている子が多いので、欠席は少ないですが、外部のレッスンなどに行くと、簡単に休んでしまう子達ばかりだなと驚いてしまいます。

そういった意味では、習い事は、大人の方が続くし、大人になって始めた方が身になるのかもな、、とさえ思ってしまうのです。

イベント出演画像

主婦や社会人だからこそ何かをする時間を取ろう!

最近、1番思うのが、女性には更年期というものがある事や、ホルモンのバランスの揺らぎから、身体や心のバランスを崩しやすく、揺れている人がとても多いなぁということ。

身体からメンタルがやられる事もあるし、

メンタルから身体が壊れる事もある。

きっかけなんて、微々たるものでも、ホルモンの影響で、自分では無いような振れ幅でジェットコースターのように、上がったり下がったりするんだろうな、、と、改めて感じています。

最近、更年期や自律神経の勉強を重ねていく中で、この二つに共通して1番のくすりは、

「運動」「生活リズム」「習慣化した趣味」

であることが分かりました。

社会に出て、自律神経がピリピリしたり、年齢を重ねて、更年期から不安症が起きたりした時には、とにかく身体を動かして欲しいなと思います。

そして、生活のリズムを乱さないこと。

朝夜逆転したり、飲酒などで生活のリズムを乱さないことが大事だと思います。

あとは、「行く場所、行かなければならない場所、行きたい場所」を作り、そこには必ず行くという習慣をつけること。

習慣化した趣味は、自分がどれだけ揺れたとしても、自分をある程度は一定に保ってくれると思うのです。

私は、毎日のバルコニーのお野菜や、植物達に水をあげる習慣、毎日2時間かけて家事をやる習慣が、揺らぎそうな自分を留めてくれるカギとなっています。

特に掃除は、私の中の安定感の大きな要素で、サボろうと決めても、もう無理な事になりました。

あとは、髪型や服装を楽しんだり、人から頂いたメールやラインには直ぐにレスする事など、自分の理性のスイッチは常にオンにして、越えてはならない壁をきちんと持つようにしています。

多分、掃除を辞めた時点で、私は不安定になっていると思うし、オシャレを辞めた時点で、不安定さは鬱状態に変わると思うし、

人からの連絡を無視する事を許可してしまったら、本当に鬱になんて簡単になれると思っています。

掃除をしながら旦那のお弁当の買い物の事や、今晩の夕食の事を考えたり、旦那が喜ぶ事、過ごしやすい環境を作る事を考えているし、

オシャレをしながら、自分の甘えて良い部分と甘えてはならない部分に線を引いているし、人からの連絡にきちんと返信する事で、

相手への思い遣りや、相手の大切さをきちんと再確認しているのだと思います。

ヨガやウォーキングに通うことも、自分の身体を甘やかし過ぎないように、何かを必ず取り入れていて、それを辞めたら一気におばちゃん体型になれてしまうと思っているからです。

大人であったり、社会人であったり、主婦であったりするからこそ、きちんと自分のために何かをする時間を取ることが、心と体の健康の為にも、未来の自分のためにも繋がっていくのでは、と思う毎日です。

【SINGER RIN OFFICIAL BLOG】

私の毎日を綴ったプライベートブログもよろしくお願いします^_^

↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/rin-kotoringo/

トレーニング集合画像