福岡市中央区 初心者からのダンスとボーカルのレッスンスクールの2020年の思い出!

2020年は、色々な事がありましたが、大人女子ダンス、ボイトレ、ストレッチクラスはどんどん人数が増える一年でした!

こんばんは。

26日に仕事締めをし、27日に大掃除。

どんどん年末の大きな締め作業が終わって一息ついています。

2020年といえば、二月頃から急展開のコロナウィルス感染拡大が、日本だけでなく世界的なパンデミックが起きた事が、誰にとっても一番大きなニュースだったと思います。

二月末頃に、生まれて初めての「学校が休校」のニュース、会見を目にし、スクール内でもキッズクラスの保護者の方々と「レッスンがいつ再開できるのか」「子供たちが可哀想過ぎる」と、やりきれない数ヶ月を過ごしました。

キッズクラスでは、このコロナ自粛後に、窓の多い、換気可能なスタジオ探しにも苦戦しながらも、レッスンの拠点である美野島のバレエスタジオのオーナーさんの協力があり、更に良い環境で6月からのレッスン再開が叶いました。

その後、5ヶ月後には、講師チェンジがあったりと、変化、変化のキッズダンスクラスでしたが、12月は今年のレッスン最終日にクリスマスプレゼント交換を行えました。

どんな状況下でも、保護者の方々と話し合いをしながら、子供達のために何が出来るのか、を考え動いた一年でした。

ボイトレや、大人女子ダンスクラス、ストレッチクラスでは、コロナ自粛が明けた6月から、不思議ですが、どんどん新規の入会者が増え、12月26日のレッスン締め日まで体験レッスンの希望を頂けた一年となりました。

その中でも、一番思い出深いのが、オンラインダンスレッスンで葛藤を繰り返しながらも、生徒さん達と変わらずオンライン上で顔を合わせ続けた日々でした。

ダンスやボイトレは、オンライン上だと時差が酷く、それぞれのWi-Fi環境にも左右され、

みんなが生レッスンでは感じないストレスの中でも、自粛中に身体を動かし続けました。

私自身も、パソコンを買い替えたり、マイク、イヤホン、オーディオインターフェイス、インカムなど、とにかく機材に投資をした5.6月の事を忘れられません。

コロナ自粛明けに、一番に思ったことは、オンラインで顔を合わせ、運動を続けられた人達が心身共に変わりなく元気でいてくれた事への確信でした。

毎週のボイトレや、毎週のダンスを数ヶ月止めてしまうと、せっかく習慣化された運動や発散方法がなくなってしまい、体調の変化やメンタルの安定を保てなくなってしまった人も見てきました。

当たり前のようにやれていた日常や、習慣が、どれだけ大人の身体や心の健康に繋がっていたのか、改めて確信させられ、仕事への自信と責任を改めて感じた一年だったようにも感じます。

2021年も、このコロナの状況は変わる事は無いなと思っていますが、

志や生徒さん達との繋がりは変わらず大切にしていこうと思っています。

スクールも、私自身も、コロナがあっても無くても、そこは変わらずにと思っています。

2021年も、皆んなでこの状況を乗り越えて行けたらと願いながら、来年も変わらずよろしくお願いします。

これからもますますレッスンのレベルを上げ、沢山の仲間が増え続けるスクールでありたいなと思っています。

福岡市中央区 水曜22時からの大人女子ダンスレッスンクラスの詳細

福岡市中央区 土曜16時30分からの大人女子ダンスレッスンクラスの詳細

福岡市中央区 月曜21時からの大人の男女のストレッチレッスンクラスの詳細

福岡市中央区 薬院の全世代の老若男女のボイストレーニングクラスの詳細

福岡市博多区美野島キッズダンス

◇スクール紹介動画

◇お問い合わせ

◇私の個人ブログもよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/rin-kotoringo/

◇YouTubeチャンネルもよろしくお願いします