2019年のstudio MAX VOICE を振り返る

半年前から始めた、このスクールブログも、今日で100記事目の投稿になります

こんばんは。

間もなく2019年も幕を閉じ、ついに2020年がやってきますね。

2.3年前から、「2020年になったら世界が一気に加速する、時代がゴッソリ変わるから」

と、様々な角度からお話を伺っていたので、

本腰を入れてスクールのホームページから作り直したのが、今年の4月でした。

2019年の始まりは、祖母が他界し、追うように夏前に祖父も他界し、本当は「2019年は苦しかった、悲しかった」と言ってしまいたいところを、頭と心と身体が「だからこそ、今、踏ん張れ!今、頑張れ!」と背中を押してくれた感覚。

祖母が亡くなった後から、すぐにスクールの新体制を組み立て、11年続けた「紹介制のみ」ではなく、SNSを活用し「誰もが、全世代が通える、安心安全なスクール」という新体制に変化させていきました。

3月は、ドタバタで、日々が新体制の準備で目まぐるしく、朝から晩まで駆け回っていたので、4月からは予定通り「新体制のstudio MAX VOICE 」がスタートしました。

ちょうどこの3月に、キッズボイストレーニングの一人が、ロングランの全国展開のミュージカルで子役としてヒロインを掴みました。

この子と、お母さんと、「必ず勝つ為」に、

必ず役を得るために、きちんと「勝つ計画」を立て、その通りに毎日を楽しく頑張った結果が出て、一番欲しかった「初日出演」をも掴めた時に、「勝つ計画」を立てる事の大切さと、「勝たせてあげられる」という自信が私の中に湧きました。

そして、一番大切な「応援し、応援される」という、そこが2019年のスクールの展開へと大きく繋がっていきました。

今年、新しく出来たコースは、

無料託児付きの働く女性、ママ 、社会人の為の大人女子ダンスレッスン。

こちらも3月に体験会を行い、12名の大人女性に参加頂き、10名の生徒さん達からスタート出来るようになりました。

秋頃までは、託児ルーム付きのスタジオがなかなか長期利用出来るスペースがなく、

体験の申し込みを多く頂けているのに、スタジオの場所が安定しない事、スタジオの確保に、常にストレスと緊張感と闘っていた気がします。

託児スタッフを引き受けてくれた4名が、子供達だけでなく、お母さん達の都合にも歩み寄りをしてくれ、スタッフ達に支えられながら継続出来ているレッスンコースだなといつも思うのです。

まだまだこの無料託児付きのダンスレッスンクラスは、急なキャンセルなどが多い事や、予定変更のキャンセルが多い事を、どのように解決して行くか、課題を抱えながら2020年を迎えます。

もっと良くしていきたい、他のクラスのように毎週あるクラスでは無いからこそ、どうしたらもっともっと踊れるママ を沢山育てていけるか、団結力みたいなものを更に強化していけるか、これが2020年に向けての課題だなと思っています。

BPL大人女子クラス
BPL大人女子クラス

そして、

今年新しく出来たコースのもう一つは、美野島キッズダンスです。

5月末に体験会を行い、6月よりスタートしました。

このクラスは祖父が亡くなった日に、泣くのを辞めてスタジオ見学に行き、契約をし、スタートしました。

先に書いた無料託児付きの大人女子ダンスクラスも、この美野島キッズダンスクラスも、

募集を開始し、人が集まるまで、発信が届くまでに3〜4カ月掛かりました。

美野島キッズダンスのみ、どれだけ広告をうったり、チラシを配布しても、全く人が集まらない時期も、じっと耐え、出来る限りの事を考え、信じてやりました。

ちょうどこの時期は、キッズボイストレーニングの小学6年生の子が、アナップモデルオーディションでグランプリを掴んだ時期でした。

このグランプリは、本人とご家族と私の努力だけではなく、スクールの生徒さん達がみんなで票集めに、一緒に戦ってくれての勝利で、お母さんと「なんて良い生徒さん達ばかりなのか」と泣いた事を思いだします。

粘って、粘って、粘って、、もう限界まで粘って「みんなお疲れ様、もう頑張らなくて良いよ」と言う私に「まだやります!」と、生徒さん達が戦ってくれるものだから、投票最終日の追い込みで奇跡の逆転をしました。

「みんなありがとう!もう勝った!今日からはちゃんと寝て下さいね!」と連絡を入れた事を良く思いだします。

一人で限界まで応援していた自分の体制が、みんなと一緒に戦ったり、みんなに応援されながら勝ちを掴む経験をし、「粘ること」「人を頼ること」「応援し、応援される事」を改めて見つめ直しました。

この時期の後ぐらいから、美野島キッズダンスも、毎週のように体験レッスンのお問い合わせや予約が増え、あっという間に二桁の子供達が集まり、広すぎたスタジオが、パンパンになってきました。

粘っている時は、こんな景色が見れるなんて思えないほど苦しいけれど、集まりだすと集まる空気やオーラに変わり、クラス自体が力を持つような気がします。

諦めずにチラシを撒き続けた事や、発信を続けた事が、今の子供達の笑顔に繋がっているのだなぁと毎日感じています。

キッズダンスクラス

ボイストレーニングでは、とにかく40歳以上の歌いたい大人の方々のご入会が続きました。「歌は歳を重ねても続けられる」

、、皆さんがそう言ってボイトレを求めて下さいました。そして、「声出すのって気持ちが良い!ハマる!」と楽しく通ってくれています。

今年は、ボイトレの生徒さん達は、ステージにも沢山出ました!

ボイストレーニングクラス

そして、BPLダンスコースの生徒さん達は、

スタジオパンパン、ぎゅーぎゅーで、鏡が曇るほどの熱気で、仲間も増え、結束も増し、ムードが本当に良くなりました!

BPL女子クラス

まだ触れていないストレッチオヤジ倶楽部は、2020年に私が「パンパン」にしようと決めているクラスで、

どのクラスもまだまだ人数だけでなくレベルも上げていこうと思っています。

人数が増える事で、確実にレッスンに張りが出ます。同時に欠席率が下がり、やる気や楽しさ、迫力、チームワークなど良い部分が自然に盛り上がっていきます。

だからこそ人を多く集めています。

そして、来年は、加えて「レベルアップ」!

私も、みんなもレベルアップをしようと思っているのです。

まずは、私からレベルアップしていきます!

先日のスクール忘年会を通じて、違うコースの生徒さん達が交流していたり、お互いのクラスの話をしている姿を見ました。

忘年会
忘年会

スクールの中のみんなが良きライバルで、良い部分は真似て、切磋琢磨出来る環境を作っていきたいなと思いました。

2020年、みんながレベルアップ出来る一年に必ず繋げていこうと思います。

2019年、皆さん、本当にお疲れ様でした。

来年も、みんなで頑張って、楽しんで、応援しあってレベルアップしていきましょう!

来年も変わらずよろしくお願いします。

忘年会

◇私の個人ブログもよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/rin-kotoringo/

◇YouTubeチャンネルも毎週火曜18時に更新しております!